家電は店頭買取と出張買取どちらがいいのか?徹底比較してみた

recycle.biz

家電買取の方法や流れについて詳しく解説!

家電の買取方法

家電を買取してもらうと聞くと、多くの方は店頭買取を想像するでしょう。ですが、最近では店頭買取以外の買取方法もよく行われています。ここから店頭買取と出張買取を比較していきます。

店頭買取と出張買取のメリット・デメリット比較

店頭買取のメリット・デメリット

店頭買取では、わざわざ店舗まで足を運ばないといけないというデメリットが存在します。ですが、自分が思い立った時にすぐ売りに行くことができ、買取金額を手に入れることができます。

出張買取のメリット・デメリット

出張買取では、自宅などの指定した場所まで査定員が来てくれます。なので、わざわざ店舗まで足を運ぶ必要がありません。ですが、ある程度の買取金額が見込めないと、出張料金を取られてしまうことがあります。

家電は店頭買取と出張買取どちらがいいのか?徹底比較してみた

家電

その他にもある買取方法

出張買取と店頭買取を比較しましたが、実はあと一つ人気の買取方法があります。それは、宅配買取になります。売りたいものを宅配便により買取店へ送ります。そうすることが買取してもらうことができるので、顔を合わせずに売ることができます。また、査定している間の時間を取られずにすむでしょう。

不用品

家電買取の流れ

家電を買取する際の流れは、買取方法によって変わります。ここでは、出張買取の流れを紹介していきます。出張買取では、初めに問い合わせをします。問い合わせでは、査定に来てもらう日を決めます。また、住所など必要情報も聞かれるでしょう。

家電

買取

問い合わせの時に予約した日になると、査定員が自宅までやってきます。そして、どんどんと査定していきます。査定は品物の数によりますが、大体1時間ほどでは終わるでしょう。査定が終了したら、買取金額が提示されます。提示された金額に納得することができた品物は買取してもらいます。その後買取金額を受け取って終了となります。

まずは問い合わせてみよう

出張買取は業者によって横浜まで来てくれるなど出張の範囲が異なります。また、どのくらいの買取数から来てくれるのかも変わります。なので、まずは分からないことや疑問があれば、お気軽に問い合わせてみましょう。

広告募集中